SUPER FORMULA Logo

SUPER FORMULA Official Website

JapaneseEnglish

t_news

2011-03-11 00:00:00

東北地方太平洋沖地震に関するお見舞いコメント

◆小暮 卓史(NAKAJIMA RACING)
今回の地震で被害に遭われた方が大勢いると思いますが、北関東出身の僕も心が痛いです。こんなに大きな災害は、僕にとっても生まれて初めてですし、不幸に遭われている方も沢山いるので、本当に何とも言えない気持ちですね。僕の故郷の群馬もひどかったようですが、宮城は悪夢としかいいようがないレベルだと思うので、今も心配です。1日も早い復旧を願っていますし、レーシングドライバーみんなでできることを見つけて、やっていきたいと思います。

◆塚越 広大(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)
今回、こんなに大きな災害が起きて、被害に遭われた方々のことを思うと、とても人事とは思えません。余りにも被害が大きくて、次々に新たな情報が入ってくるという状況が続いていますが、その中でも、とにかく1日も早く皆さんが今まで通りの生活に戻れればと思いますし、僕たちにできることで協力していきたいと思います。僕の実家のある栃木も大きな被害を受けましたが、菅生のある宮城県など、自分にとって馴染みのある場所が不運に見舞われ、とても心が痛いですね。本当に、今以上に被害が大きくならないことを祈っていますし、大きな余震など、何かあってもパニックにならずに冷静に行動してもらいたいと思います。

◆山本 尚貴(TEAM 無限)
今日、テストが地震で赤旗で中断になりましたが、そんなことは見たこともないですし、どこかで大きな地震が起きたということは、すぐに分かりました。その後、東北や関東で大きな被害があったと分かったので、セッションが終わってすぐに家族に連絡しました。幸い、僕の場合は家族と連絡が取れましたが、いまだに家族や友人と連絡が取れていないひとも国内には大勢いると思いますし、家に帰れない人もいると思うので、心配しています。これからも余震があったりすると思いますが、皆さんに気をつけていただきたいと思っています。僕らドライバーも、被害に遭われた方のために、みんなでできることをやれればと思っています。

◆大嶋 和也(Team LeMans)
僕たちはサーキットにいて、なかなか情報が伝わって来なかったりしたので、心配でしたし、今回の災害には心が痛いです。とにかく今は、被害に遭われた方の無事を祈るだけ。ただ、命を落とされた方も多く、複雑な気持ちです。まだ災害の状況の全てが分かっていませんし、被害に遭われた方々に何が必要なのか、自分たちが何をすればいいのかも分かりません。でも、できる限りのことをしたいと思っていますので、その辺の状況を見極めて、今後行動していきたいと思っています。