SUPER FORMULA Logo

SUPER FORMULA Official Website

JapaneseEnglish

t_news

2011-03-24 00:00:00

第1戦 鈴鹿サーキット 開催日程変更のお知らせ

株式会社日本レースプロモーション(以下JRP)代表取締役社長 白井裕は、東北地方太平洋沖地震の影響を鑑み、4月16日(土)、17日(日)に鈴鹿サーキットで開催を予定しておりました「2011年全日本選手権フォーミュラ・ニッポン 第1戦 鈴鹿大会」を、「第2戦ツインリンクもてぎ大会」を開催する予定であった5月14日(土)、15日(日)に鈴鹿サーキットで開催することを決定いたしました。

また、上記に伴い第2戦 ツインリンクもてぎ大会を延期とし、以降のスケジュールにつきましては、JAF、株式会社GTアソシエイション、および関係各団体とも調整をしながら今後の状況を考慮し決定する予定です。

◆2011年 フォーミュラ・ニッポン 第1戦 鈴鹿サーキット(鈴鹿2&4レース)
(変更前)2011年4月16日(土)公式予選・17日(日)決勝
(変更後)2011年5月14日(土)公式予選・15日(日)決勝

※MFJ全日本ロードレース選手権の開催は調整中のため、後日正式な決定となります。
※その他のサポートレースにつきましても後日決定後にご案内いたします。
※既にご購入の観戦チケット取り扱いに関しましては、下記鈴鹿サーキットオフィシャルwebをご確認下さい。
鈴鹿サーキットオフィシャルweb : http://www.suzukacircuit.jp/
※復興支援活動としては、会場内でチャリティイベントなどを開催し、その収益金を寄付させていただく予定です。具体的な内容については後日発表させていただきます。

白井 裕 JRP社長のコメント
「この度の東北地方太平洋沖地震により犠牲になられた数多くの方々へ、お悔みを申し上げるとともに、被災された方、負傷された皆様に心からお見舞い申し上げます。また、被災地の救援・復興活動にご尽力されている多くの関係者の皆様へ敬意を表します。フォーミュラ・ニッポン関係者一同、一日も早い被災地の復興を願っております。本年の開催大会は「東北地方太平洋沖地震復興支援大会」の位置づけとして開催していくことは既に決定しておりますが、JRPでは、3月 12日より関係者と協議を重ね、今回の甚大な被災状況を鑑みた結果、本日3月23日(水)開幕戦鈴鹿大会の延期を決定いたしました。ファンの皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。」