SUPER FORMULA Logo

SUPER FORMULA Official Website

JapaneseEnglish

t_news

2012-05-26 00:00:00

第3戦前夜にチーム歓迎レセプションが開かれる

地元の児童による太鼓パフォーマンスや地元食材に楽しいひとときを過ごす

 5月25日、第3戦オートポリスを目前にした夜、熊本県阿蘇市のホテルで阿蘇市とオートポリスによる「スーパー2&4 チーム歓迎レセプション」が開かれた。会場にはフォーミュラ・ニッポンに参戦する17名のドライバーをはじめチーム監督や取材記者など70名近くが訪れ、地元の阿蘇市長や子供たちの歓待を受け、翌日からの戦いを前に楽しいひとときを過ごした。
 今大会は阿蘇市主催の「阿蘇ジオパークフェスタ」が併催され、その縁もあって阿蘇市とオートポリスがフォーミュラ・ニッポンと全日本ロードレースのチームを歓迎する席を設けた。会場では地元特産の「阿蘇あか牛」の料理などが用意され、レース当日に国歌を歌う石原志織さん&たつをさんによるミニコンサート、そして「まどか学童クラブ」による「おもやい太鼓」の演奏パフォーマンスが披露された。

NS016239 Image1

華やかな歓迎レセプションに感謝を述べ、第3戦の健闘を誓った日本レースプロモーションの中嶋悟会長

NS016239 Image2

阿蘇市の佐藤義興市長があいさつ。地元特産牛肉のキャラクター「あか牛くん」も登場。

NS016239 Image3

小暮卓史選手、山本尚貴選手、中嶋大祐選手が、あか牛くんと記念写真。ドライバーたちに大人気だった。

NS016239 Image4

ステージでは各チームの選手と監督があいさつ。
近藤真彦監督は「ウチの安田をはじめ日本人の若手にがんばってもらいたい」と一言。

NS016239 Image5

好調なだけに和やかなDOCOMO TEAM DANDELION RACING。
司会者に「いつもこんな雰囲気なんですかね?」と問われると「いえ、会話はないですよ」とジョークで返す村岡潔監督。

NS016239 Image6

レース前の国歌を歌う歌手の石原志織さんとミュージシャン&MCで活躍するたつをさんによるミニコンサートも盛り上がる。

NS016239 Image7

NS016239 Image8

地元の児童による「おもやい太鼓」が披露され、大きな拍手を浴びた。
ロッテラーやデュバルもわざわざ近くまで寄ってきて、リズムを取っていた。“おもやい”とは「絆」「仲が良い」という意味だとか。

NS016239 Image9

まどか学童クラブから花束が贈呈され、ポイントリーダーの中嶋一貴選手が選手代表とし受け取った。

NS016239 Image0

NS016239 Image11

今季も好調なPETRONAS TEAM TOM'Sの一貴選手、ロッテラー選手は子供たちに大人気。サインや記念写真もねだられていた。