SUPER FORMULA Logo

SUPER FORMULA Official Website

JapaneseEnglish

t_news

2013-03-20 00:00:00

「SUPER FORMULA大放談会」に多くのファンが来訪

“今季のタイヤ”“平川亮”など旬の話題で時間を大幅オーバー!

 3月20日(水・祝)、第2回公式合同テストが行われている富士スピートウェイで、トークショー「SUPER FORMULA大放談会」が開催された。

 この日は祝日ということもあり、会場となったメディアルームには、多くの熱心なファンが訪れ、なんと満員状態。壇上には、レーシングドライバーでスーパーフォーミュラ第3戦富士大会の競技長を務める山路慎一氏(写真下右)と、当ウェブサイトの人気コンテンツでもある「TECHNOLOGY LABORATORY」主筆でありラボラトリーツアーでもその豊富な知識を生かした解説が好評を博している両角岳彦氏(写真下左)が登場。両氏は富士テスト初日午前を取材し、とっておきの情報を披露。中でもファンの関心が集まったのは、タイムアップの要因といえる“タイヤの仕様変更”、第1回合同テストで総合2番手のタイムをマークしたルーキー“平川 亮”の話題。30分の予定時間だったが、大幅にオーバーしてしまう盛り上がりとなった。  併せて、第3戦富士大会(7/13,14)にて、待望のSF14のお披露目走行が行われることも両角氏から語られた。