SuperFormula

INFORMATION

Rd.6 FUJI SPEEDWAY

7月15日(土) ~ 16日(日)
富士スピードウェイ[静岡県小山町] 

2023 Rd.6 FUJI SPEEDWAY
2023 Rd.6 FUJI SPEEDWAY

レーススケジュール

7.15(Sat)
09:00-10:30 フリー走行(FP1)
14:20-14:30 予選Q1 Gr A
14:35-14:45 予選Q1 Gr B
14:55-15:02 予選Q2
7.16(Sun)
09:20-09:50 フリー走行(FP2)
14:30- 決勝レース[41周/最大75分]

イベントスケジュール

7.15(Sat)
開催
時間
イベント内容 開催場所 出演者他
08:30-8:45 ■オープニングステージ イベント広場内 SF NEXT50ステージ 笠原美香/近藤みやび
09:00-9:10 ■クレインズステージ イベント広場内 SF NEXT50ステージ 富士スピードウェイイメージガール クレインズ
11:25-11:50 ■SF監督×選手トークショー イベント広場内 SF NEXT50ステージ 石浦宏明/大嶋和也/ピエール北川/近藤みやび
11:45-12:25 ★ピットウォーク チームピット前(入場:ポルシェゲートor第3ゲート 退場:ポルシェゲート)
12:35-13:00 ■SFドライバートークショー イベント広場内 SF NEXT50ステージ 山下健太/松下信治/近藤みやび/笠原美香
13:10-13:40 ■レースクイーン チームPRステージ イベント広場内 SF NEXT50ステージ 各チームレースクイーン他/近藤みやび
15:15-15:45 ■レースクイーン対抗!チーム自慢大賞(仮 イベント広場内 SF NEXT50ステージ 各チームレースクイーン他/近藤みやび/笠原美香
15:55-16:10 ■ゲストトークショー イベント広場内 SF NEXT50ステージ 土屋武士/脇阪寿一/近藤みやび/笠原美香
16:25-16:50 ■アニメ HIGHSPEED Étoile×SFドライバートークショー イベント広場内 SF NEXT50ステージ 和泉風花/船戸ゆり絵/内田秀/佐藤 蓮/近藤みやび/笠原美香
17:00-17:25 ■SFレース中継出演者×アンバサダートークショー イベント広場内 SF NEXT50ステージ 土屋武士/脇阪寿一/三浦 愛/小山美姫/イゴール・フラガ/ピエール北川/近藤みやび/笠原美香
17:25-17:30 ■エンディングステージ イベント広場内 SF NEXT50ステージ 近藤みやび/笠原美香
7.16(Sun)
開催
時間
イベント内容 開催場所 出演者他
08:30-08:45 ■オープニングステージ イベント広場内 SF NEXT50ステージ 笠原美香/近藤みやび
08:50-09:20 ■レースクイーン チームPRステージ イベント広場内 SF NEXT50ステージ 各チームレースクイーン他/近藤みやび
09:30-09:40 ■クレインズステージ イベント広場内 SF NEXT50ステージ 富士スピードウェイイメージガール クレインズ
10:25-11:05 ★ピットウォーク チームピット前(入場:ポルシェゲートor第3ゲート 退場:ポルシェゲート)
10:40-11:05 ■SF監督トークショー イベント広場内 SF NEXT50ステージ 舘 信秀/ピエール北川/近藤みやび
11:15-11:30 ■SFポールポジションドライバートークショー イベント広場内 SF NEXT50ステージ ポールポジションドライバー/ピエール北川/近藤みやび
11:40-12:05 ■WEC 6 Hours of FUJI ドライバートークショー イベント広場内 SF NEXT50ステージ 小林可夢偉/平川亮/宮田莉朋/勝又智也
12:15-12:35 ■ゲストトークショー イベント広場内 SF NEXT50ステージ 清水宏保/脇阪寿一/笠原美香/近藤みやび
13:50-14:10 ★グリッドウォーク[時間は予定] (入場:ポルシェゲートor第3ゲート 退場:ポルシェゲート) ホームストレート
15:50-16:05 ★表彰式 表彰台 TOP3ドライバー
16:00-16:30 ■王様戦隊キングオージャーショー イベント広場内 SF NEXT50ステージ 王様戦隊キングオージャー/他
16:40-17:10 ■SF スペシャルじゃんけん大会 イベント広場内 SF NEXT50ステージ 各チームレースクイーン他/近藤みやび/笠原美香
17:20-17:50 ■SF全選手ステージアピアランス(時間は予定) イベント広場内 SF NEXT50ステージ SF全出場選手(決勝TOP3選手以外)/土屋武士/笹川裕昭
18:00-18:25 ■SFTOP3ドライバートークショー(時間は予定) イベント広場内 SF NEXT50ステージ TOP3ドライバー/土屋武士/笹川裕昭
18:35-19:15 ■SFレース中継出演者×アンバサダートークショー(時間は予定) イベント広場内 SF NEXT50ステージ 土屋武士/脇阪寿一/三浦 愛/笹川裕昭/英美里/近藤みやび/笠原美香
19:15-19:20 ■エンディングステージ(時間は予定) イベント広場内 SF NEXT50ステージ 近藤みやび/笠原美香
19:30-19:45 打ち上げ花火(時間は予定)

エントリーリスト

No. Driver Birthdate/Nat. Team/Engine Car Name
1 野尻 智紀
Tomoki Nojiri │ NOJ
1989/9/15 B型
日本 茨城県筑西市
TEAM MUGEN
HONDA / M-TEC HR-417E
Red Bull MOTUL MUGEN SF23
3 山下 健太
Kenta Yamashita │ KEN
1995/8/3 AB型
日本 千葉県千葉市
KONDO RACING
TOYOTA / TRD 01F
REALIZE Corporation KONDO SF23
4 小高 一斗
Kazuto Kotaka │ KOT
1999/4/17 O型
日本 神奈川県大和市
KONDO RACING
TOYOTA / TRD 01F
REALIZE Corporation KONDO SF23
5 牧野 任祐
Tadasuke Makino │ MAK
1997/6/28 O型
日本 大阪府大阪市
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
DOCOMO DANDELION M5S SF23
6 太田 格之進
Kakunoshin Ohta │ OTA
1999/6/16 AB型
日本 京都府京都市
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
DOCOMO DANDELION M6Y SF23
7 小林 可夢偉
Kamui Kobayashi │ KOB
1986/9/13 AB型
日本 兵庫県尼崎市
Kids com Team KCMG
TOYOTA / TRD 01F
Kids com KCMG Cayman SF23
12 福住 仁嶺
Nirei Fukuzumi │ FUK
1997/1/24 B型
日本 徳島県名西郡
ThreeBond Racing
HONDA / M-TEC HR-417E
ThreeBond Drago CORSE SF23
14 大嶋 和也
Kazuya Oshima │ OSH
1987/4/30 A型
日本 群馬県富岡市
docomo business ROOKIE
TOYOTA / TRD 01F
docomo business ROOKIE SF23
15 リアム・ローソン
Liam Lawson │ LAW
2002/2/11 A
ニュージーランド
TEAM MUGEN
HONDA / M-TEC HR-417E
Red Bull MOTUL MUGEN SF23
18 国本 雄資
Yuji Kunimoto │ KUN
1990/9/12 B型
日本 神奈川県横浜市
Kids com Team KCMG
TOYOTA / TRD 01F
Kids com KCMG Elyse SF23
19 関口 雄飛
Yuhi Sekiguchi │ SEK
1987/12/29 AB型
日本 東京都中野区
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA / TRD 01F
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF23
20 平川 亮
Ryo Hirakawa │ HIR
1994/3/7 O型
日本 広島県呉市
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA / TRD 01F
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF23
36 笹原 右京
Ukyo Sasahara│ SAS
1996/4/24 O型
日本 群馬県沼田市
VANTELIN TEAM TOM’S
TOYOTA / TRD 01F
VANTELIN TOM’S SF23
37 宮田 莉朋
Ritomo Miyata │ RIT
1999/8/10 O型
日本 神奈川県逗子市
VANTELIN TEAM TOM’S
TOYOTA / TRD 01F
VANTELIN TOM’S SF23
38 坪井 翔
Sho Tsuboi │ TUB
1995/5/21 A型
日本 埼玉県川越市
P.MU/CERUMO・INGING
TOYOTA / TRD 01F
P.MU/CERUMO・INGING SF23
39 阪口 晴南
Sena Sakaguchi │ SAK
1999/7/9 B型
日本 大阪府羽曳野市
P.MU/CERUMO・INGING
TOYOTA / TRD 01F
P.MU/CERUMO・INGING SF23
50 松下 信治
Nobuharu Matsushita │ MAT
1993/10/13 B型
日本 埼玉県さいたま市
B-Max Racing Team
HONDA / M-TEC HR-417E
BYOBUGAURA B-MAX SF23
51 ラウル・ハイマン
Raoul Hyman │ HYM
1996/5/12
イギリス
B-Max Racing Team
HONDA / M-TEC HR-417E
BYOBUGAURA B-MAX SF23
1 大津 弘樹
Hiroki Otsu │ OTS
1994/5/25 A型
日本 埼玉県春日部市
TEAM MUGEN
HONDA / M-TEC HR-417E
Red Bull MOTUL MUGEN SF23
55 ジェム・ブリュックバシェ
Cem Bolukbasi │ BOL
1998/2/9
トルコ イスタンブール
TGM Grand Prix
HONDA / M-TEC HR-417E
TGM GP SF23
64 山本 尚貴
Naoki Yamamoto │ NAO
1988/7/11 B型
日本 栃木県宇都宮市
TCS NAKAJIMA RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
TCS NAKAJIMA RACING SF23
65 佐藤 蓮
Ren Sato │ REN
2001/8/5 AB型
日本 神奈川県横浜市
TCS NAKAJIMA RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
TCS NAKAJIMA RACING SF23

FP1

7.15(Sat)

Pos.No.DriverTeam/EngineBest TimeLapGapDelayAve.km/h
15牧野 任祐
Tadasuke Makino │ MAK
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’22.47725 / 25  199.168
215リアム・ローソン
Liam Lawson │ LAW
TEAM MUGEN
HONDA / M-TEC HR-417E
1’22.60128 / 280.1240.124198.869
365佐藤 蓮
Ren Sato │ REN
TCS NAKAJIMA RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’22.76622 / 240.2890.165198.473
43山下 健太
Kenta Yamashita │ KEN
KONDO RACING
TOYOTA / TRD 01F
1’22.83731 / 310.3600.071198.303
537宮田 莉朋
Ritomo Miyata │ RIT
VANTELIN TEAM TOM’S
TOYOTA / TRD 01F
1’22.92029 / 290.4430.083198.104
636笹原 右京
Ukyo Sasahara │ ALE
VANTELIN TEAM TOM’S
TOYOTA / TRD 01F
1’22.93427 / 310.4570.014198.071
720平川 亮
Ryo Hirakawa │ HIR
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA / TRD 01F
1’22.95722 / 220.4800.023198.016
839阪口 晴南
Sena Sakaguchi │ SAK
P.MU/CERUMO・INGING
TOYOTA / TRD 01F
1’22.96126 / 260.4840.004198.006
950松下 信治
Nobuharu Matsushita │ MAT
B-Max Racing Team
HONDA / M-TEC HR-417E
1’22.98532 / 330.5080.024197.949
101野尻 智紀
Tomoki Nojiri │ NOJ
TEAM MUGEN
HONDA / M-TEC HR-417E
1’23.01023 / 240.5330.025197.889
1112福住 仁嶺
Nirei Fukuzumi │ FUK
ThreeBond Racing
HONDA / M-TEC HR-417E
1’23.03325 / 250.5560.023197.835
126太田 格之進
Kakunoshin Ohta │ OTA
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’23.03524 / 320.5580.002197.830
1364山本 尚貴
Naoki Yamamoto │ NAO
TCS NAKAJIMA RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’23.04622 / 220.5690.011197.804
1438坪井 翔
Sho Tsuboi │ TUB
P.MU/CERUMO・INGING
TOYOTA / TRD 01F
1’23.11330 / 300.6360.067197.644
1518国本 雄資
Yuji Kunimoto │ KUN
Kids com Team KCMG
TOYOTA / TRD 01F
1’23.19622 / 240.7190.083197.447
167小林 可夢偉
Kamui Kobayashi │ KOB
Kids com Team KCMG
TOYOTA / TRD 01F
1’23.26118 / 190.7840.065197.293
1719関口 雄飛
Yuhi Sekiguchi │ SEK
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA / TRD 01F
1’23.29022 / 240.8130.029197.224
1814大嶋 和也
Kazuya Oshima │ OSH
docomo business ROOKIE
TOYOTA / TRD 01F
1’23.49732 / 321.0200.207196.735
194小高 一斗
Kazuto Kotaka │ KOT
KONDO RACING
TOYOTA / TRD 01F
1’23.60526 / 261.1280.108196.481
2053大津 弘樹
Hiroki Otsu │ OTS
TGM Grand Prix
HONDA / M-TEC HR-417E
1’23.67718 / 181.2000.072196.312
2155ジェム・ブリュックバシェ
Cem Bolukbasi │ BOL
TGM Grand Prix
HONDA / M-TEC HR-417E
1’23.84018 / 311.3630.163195.930
2251ラウル・ハイマン
Raoul Hyman │ HYM
B-Max Racing Team
HONDA / M-TEC HR-417E
1’24.00728 / 291.5300.167195.541

WEATHER:Cloudy COURSE:Dry
車両:SF23 / タイヤ:ヨコハマ
参加台数:22台  出走台数:22台
赤旗提示時刻(10:07~10:15)

予選

7.15(Sat)

Pos.GroupNo.DriverTeam/EngineQ2Q1
1A5牧野 任祐
Tadasuke Makino │ MAK
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’22.0631’22.822
2A15リアム・ローソン
Liam Lawson │ LAW
TEAM MUGEN
HONDA / M-TEC HR-417E
1’22.2421’22.734
3B6太田 格之進
Kakunoshin Ohta │ OTA
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’22.3311’22.528
4B65佐藤 蓮
Ren Sato │ REN
TCS NAKAJIMA RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’22.4281’23.079
5A37宮田 莉朋
Ritomo Miyata │ RIT
VANTELIN TEAM TOM’S
TOYOTA / TRD 01F
1’22.4571’22.823
6A64山本 尚貴
Naoki Yamamoto │ NAO
TCS NAKAJIMA RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’22.5701’22.804
7B1野尻 智紀
Tomoki Nojiri │ NOJ
TEAM MUGEN
HONDA / M-TEC HR-417E
1’22.5711’22.797
8B3山下 健太
Kenta Yamashita │ KEN
KONDO RACING
TOYOTA / TRD 01F
1’22.7251’23.244
9A53大津 弘樹
Hiroki Otsu │ OTS
TGM Grand Prix
HONDA / M-TEC HR-417E
1’22.8621’22.798
10A39阪口 晴南
Sena Sakaguchi │ SAK
P.MU/CERUMO・INGING
TOYOTA / TRD 01F
1’22.8891’23.190
11B38坪井 翔
Sho Tsuboi │ TUB
P.MU/CERUMO・INGING
TOYOTA / TRD 01F
1’22.8921’23.345
12A12福住 仁嶺
Nirei Fukuzumi │ FUK
ThreeBond Racing
HONDA / M-TEC HR-417E
1’31.6541’23.112
13B19関口 雄飛
Yuhi Sekiguchi │ SEK
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA / TRD 01F
 1’23.376
14A7小林 可夢偉
Kamui Kobayashi │ KOB
Kids com Team KCMG
TOYOTA / TRD 01F
 1’23.219
15B18国本 雄資
Yuji Kunimoto │ KUN
Kids com Team KCMG
TOYOTA / TRD 01F
 1’23.543
16A36笹原 右京
Ukyo Sasahara │ ALE
VANTELIN TEAM TOM’S
TOYOTA / TRD 01F
 1’23.228
17B14大嶋 和也
Kazuya Oshima │ OSH
docomo business ROOKIE
TOYOTA / TRD 01F
 1’23.613
18A50松下 信治
Nobuharu Matsushita │ MAT
B-Max Racing Team
HONDA / M-TEC HR-417E
 1’23.242
19B55ジェム・ブリュックバシェ
Cem Bolukbasi │ BOL
TGM Grand Prix
HONDA / M-TEC HR-417E
 1’23.627
20A20平川 亮
Ryo Hirakawa │ HIR
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA / TRD 01F
 1’23.357
21B51ラウル・ハイマン
Raoul Hyman │ HYM
B-Max Racing Team
HONDA / M-TEC HR-417E
 1’24.328
 A4小高 一斗
Kazuto Kotaka │ KOT
KONDO RACING
TOYOTA / TRD 01F
 1’32.615

WEATHER:Cloudy COURSE:Dry
車両:SF23 / タイヤ:ヨコハマ
参加台数:22台 出走台数:22台
予選通過基準タイム(107%) A組:1'28.525  B組:1'28.304

※1 Car No.4は、SpR第19条2.(走路外走行)により、当該タイム(1'23.737)を削除する。

FP2

7.16(Sun)

Pos.No.DriverTeam/EngineBest TimeLapGapDelayAve.km/h
14小高 一斗
Kazuto Kotaka │ KOT
KONDO RACING
TOYOTA / TRD 01F
1’24.31111 / 13  194.836
220平川 亮
Ryo Hirakawa │ HIR
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA / TRD 01F
1’24.3209 / 150.0090.009194.815
364山本 尚貴
Naoki Yamamoto │ NAO
TCS NAKAJIMA RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’24.3905 / 160.0790.070194.653
465佐藤 蓮
Ren Sato │ REN
TCS NAKAJIMA RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’24.48012 / 160.1690.090194.446
518国本 雄資
Yuji Kunimoto │ KUN
Kids com Team KCMG
TOYOTA / TRD 01F
1’24.49514 / 140.1840.015194.412
63山下 健太
Kenta Yamashita │ KEN
KONDO RACING
TOYOTA / TRD 01F
1’24.5885 / 160.2770.093194.198
715リアム・ローソン
Liam Lawson │ LAW
TEAM MUGEN
HONDA / M-TEC HR-417E
1’24.6234 / 170.3120.035194.117
837宮田 莉朋
Ritomo Miyata │ RIT
VANTELIN TEAM TOM’S
TOYOTA / TRD 01F
1’24.63513 / 170.3240.012194.090
950松下 信治
Nobuharu Matsushita │ MAT
B-Max Racing Team
HONDA / M-TEC HR-417E
1’24.6623 / 130.3510.027194.028
105牧野 任祐
Tadasuke Makino │ MAK
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’24.6804 / 140.3690.018193.987
1119関口 雄飛
Yuhi Sekiguchi │ SEK
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA / TRD 01F
1’24.7867 / 110.4750.106193.744
127小林 可夢偉
Kamui Kobayashi │ KOB
Kids com Team KCMG
TOYOTA / TRD 01F
1’24.7907 / 140.4790.004193.735
1314大嶋 和也
Kazuya Oshima │ OSH
docomo business ROOKIE
TOYOTA / TRD 01F
1’24.8175 / 120.5060.027193.673
1453大津 弘樹
Hiroki Otsu │ OTS
TGM Grand Prix
HONDA / M-TEC HR-417E
1’24.8834 / 150.5720.066193.523
151野尻 智紀
Tomoki Nojiri │ NOJ
TEAM MUGEN
HONDA / M-TEC HR-417E
1’24.8855 / 140.5740.002193.518
1636笹原 右京
Ukyo Sasahara │ ALE
VANTELIN TEAM TOM’S
TOYOTA / TRD 01F
1’24.8888 / 160.5770.003193.511
176太田 格之進
Kakunoshin Ohta │ OTA
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
1’24.9116 / 150.6000.023193.459
1838坪井 翔
Sho Tsuboi │ TUB
P.MU/CERUMO・INGING
TOYOTA / TRD 01F
1’24.9454 / 170.6340.034193.382
1939阪口 晴南
Sena Sakaguchi │ SAK
P.MU/CERUMO・INGING
TOYOTA / TRD 01F
1’24.9555 / 160.6440.010193.359
2012福住 仁嶺
Nirei Fukuzumi │ FUK
ThreeBond Racing
HONDA / M-TEC HR-417E
1’25.0658 / 160.7540.110193.109
2155ジェム・ブリュックバシェ
Cem Bolukbasi │ BOL
TGM Grand Prix
HONDA / M-TEC HR-417E
1’25.1425 / 130.8310.077192.934
2251ラウル・ハイマン
Raoul Hyman │ HYM
B-Max Racing Team
HONDA / M-TEC HR-417E
1’25.7845 / 151.4730.642191.490

WEATHER:Cloudy COURSE:Dry
車両:SF23 / タイヤ:ヨコハマ
参加台数:22台  出走台数:22台

決勝

7.16(Sun)

Pos.No.DriverTeam/EngineLapsTimeAve.km/hGapFastestLap
115リアム・ローソン
Liam Lawson │ LAW
TEAM MUGEN
HONDA / M-TEC HR-417E
4158’58.497190.025 1’24.65219
25牧野 任祐
Tadasuke Makino │ MAK
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
4159’02.950189.7874.4531’24.67516
337宮田 莉朋
Ritomo Miyata │ RIT
VANTELIN TEAM TOM’S
TOYOTA / TRD 01F
4159’13.732189.21115.2351’24.88813
420平川 亮
Ryo Hirakawa │ HIR
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA / TRD 01F
4159’17.775188.99619.2781’24.59338
565佐藤 蓮
Ren Sato │ REN
TCS NAKAJIMA RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
4159’18.171188.97519.6741’24.6733
66太田 格之進
Kakunoshin Ohta │ OTA
DOCOMO TEAM DANDELION RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
4159’19.278188.91620.7811’24.70314
764山本 尚貴
Naoki Yamamoto │ NAO
TCS NAKAJIMA RACING
HONDA / M-TEC HR-417E
4159’19.690188.89421.1931’24.73629
81野尻 智紀
Tomoki Nojiri │ NOJ
TEAM MUGEN
HONDA / M-TEC HR-417E
4159’24.993188.61326.4961’24.85016
97小林 可夢偉
Kamui Kobayashi │ KOB
Kids com Team KCMG
TOYOTA / TRD 01F
4159’30.310188.33231.8131’25.24216
1039阪口 晴南
Sena Sakaguchi │ SAK
P.MU/CERUMO・INGING
TOYOTA / TRD 01F
4159’30.927188.30032.4301’24.97433
1138坪井 翔
Sho Tsuboi │ TUB
P.MU/CERUMO・INGING
TOYOTA / TRD 01F
4159’41.759187.73043.2621’25.20113
1214大嶋 和也
Kazuya Oshima │ OSH
docomo business ROOKIE
TOYOTA / TRD 01F
4159’43.603187.63445.1061’25.46716
1350松下 信治
Nobuharu Matsushita │ MAT
B-Max Racing Team
HONDA / M-TEC HR-417E
4159’47.279187.44148.7821’25.76040
144小高 一斗
Kazuto Kotaka │ KOT
KONDO RACING
TOYOTA / TRD 01F
4159’48.040187.40249.5431’25.25636
1518国本 雄資
Yuji Kunimoto │ KUN
Kids com Team KCMG
TOYOTA / TRD 01F
4159’53.001187.14354.5041’25.37424
1612福住 仁嶺
Nirei Fukuzumi │ FUK
ThreeBond Racing
HONDA / M-TEC HR-417E
4159’54.871187.04556.3741’25.69014
173山下 健太
Kenta Yamashita │ KEN
KONDO RACING
TOYOTA / TRD 01F
4159’56.633186.95458.1361’25.11912
1855ジェム・ブリュックバシェ
Cem Bolukbasi │ BOL
TGM Grand Prix
HONDA / M-TEC HR-417E
411:00’00.092186.7741’01.5951’25.44216
1936笹原 右京
Ukyo Sasahara │ ALE
VANTELIN TEAM TOM’S
TOYOTA / TRD 01F
411:00’01.973186.6771’03.4761’25.66822
2019関口 雄飛
Yuhi Sekiguchi │ SEK
ITOCHU ENEX TEAM IMPUL
TOYOTA / TRD 01F
4059’46.294182.9121Lap1’24.9156
2153大津 弘樹
Hiroki Otsu │ OTS
TGM Grand Prix
HONDA / M-TEC HR-417E
3956’35.537188.3502Laps1’25.12316
 51ラウル・ハイマン
Raoul Hyman │ HYM
B-Max Racing Team
HONDA / M-TEC HR-417E
913’52.175176.34132Laps1’26.5465

WEATHER:Claudy COURSE:Dry
車両:SF23 / タイヤ:ヨコハマ
参加台数:22台 完走台数:21台
Fastest Lap:20 Ryo Hirakawa 1’24.593 38/41 194.186km/h

黒白旗提示(15:01 CarNo.7 走路外走行複数回)
CarNo.39は、統一規則第21条11.(ピット作業時の安全確認不足)により、罰金5万円のペナルティを課す。

ドライバーコメント

TEAM MUGEN

Red Bull MOTUL MUGEN SF23

1 野尻 智紀 Tomoki Nojiri │ NOJ

予選後コメント
「Q1は非常にバランスも良くて、Q2ではトップ3を狙える手応えはあったんですけど、いざ走り出してみるとそうではなくて……。SFによくある、ちょっとコンディションが変わっただけで(マシンも)変わってしまうという難しさに直面してしまった感じです。明日は7番手スタートというところで、思い切った戦略も採りやすいですし、まだまだ希望はあると思っています」
決勝後コメント
「今朝のフリー走行でものすごく調子が悪くて、セットアップを開幕2戦の頃のものに戻したりしたんですが、それでも手応えがなくて、問題点を抱えたままになってしまいました。タイトル争いを考えるとだいぶ難しい状況だと思うんですけど、少なくとも次で優勝しないと生き残れないので、次のもてぎでしっかり復活できるように、自分たちのすべてを次のレースにぶつけたいと思っています」

Red Bull MOTUL MUGEN SF23

15 リアム・ローソン Liam Lawson │ LAW

予選記者会見へ
https://superformula.net/sf3/release/8533/
決勝記者会見へ
https://superformula.net/sf3/release/8643/

KONDO RACING

REALIZE Corporation KONDO SF23

3 山下 健太 Kenta Yamashita │ KEN

予選後コメント
「フリー走行で4番手だったので、Q1は楽勝で通ると思っていましたし、予選に向けて期待していたんですけど、ホンダ勢が速かったですね。僕自身もコンディションの変化に対応したつもりでしたが、終わってみれば8位でした。ホンダ勢はいつもと違うメンツが前に来ていて、ロングになるとその差が縮まって、そうなればチャンスもあると思うので冷静に戦いたいと思います」
決勝後コメント
「スタートの時、クラッチを離しても前に進まなくて3つくらいポジションを落とし、1コーナーでは4ワイドになって左前が当たり、さらにヘアピンでコースアウトしそうになって、それでほぼ最後尾まで落ちてしまいました。その後は遅すぎて追い上げようがなかったです。良いカタチで次のもてぎにつなげたかったんですけど、よく分からずにレースが終わってしまいました」

REALIZE Corporation KONDO SF23

4 小高 一斗 Kazuto Kotaka │ KOT

予選後コメント
「事前テストからずっと調子が良くなくて、いろいろ考えて落ち込んできました。これまでクルマが曲がらない状態だったので、今回の予選に向けていろいろアジャストしてすごく曲がるクルマにしたら、ものすごいオーバーになってしまって……アクセル踏んだら飛び出してしまいました」
決勝後コメント
「予選からセットを大きく変えて、フリー走行では少し良くなった印象はあったんですが、決勝では思ったよりペースが上がらず、ピットタイミングを引っ張る戦略のメリットはなかったかなと思っています。でも予選から比べたら、10番手くらいを走れるクルマになったと思いますし、次のもてぎに向けて、さらにエンジニアとしっかり話をして、いいクルマを作りたいと思います」

DOCOMO TEAM DANDELION RACING

DOCOMO DANDELION M5S SF23

5 牧野 任祐 Tadasuke Makino │ MAK

予選記者会見へ
https://superformula.net/sf3/release/8533/
決勝記者会見へ
https://superformula.net/sf3/release/8643/

DOCOMO DANDELION M6Y SF23

6 太田 格之進 Kakunoshin Ohta │ OTA

予選記者会見へ
https://superformula.net/sf3/release/8533/
決勝後コメント
「スタートのホイールスピンが多くて、1コーナーの位置どりも悪く、それでポジションをだいぶ落としてしまいました。それがすべてかなと思います。レースペースは良かったんですが、抜くところまではいけませんでしたね。ただ、予選で光るところは見せられましたし、決勝も展開次第では表彰台に上がれたかなという手応えはあるので、このままの調子で後半戦も頑張ります」

Kids com Team KCMG

Kids com KCMG Cayman SF23

7 小林 可夢偉 Kamui Kobayashi │ KOB

予選後コメント

決勝後コメント
「テストの流れから来たかったんですけど、それが発揮できず、予選~決勝と全体的に厳しかったですね。決勝ではポイントは獲れましたし、ペース的には悪くないんですけど、全然速さがなくて……クリーンレースをして、この結果では喜べるものではないなという感じです。もてぎは得意なはずなので、クルマをしっかり合わせ込んで臨みたいと思います」

Kids com KCMG Elyse SF23

18 国本 雄資 Yuji Kunimoto │ KUN

予選後コメント
「フリー走行からクルマのスピードがなくて、予選までそれを引きずったままという感じでした。それが長く続いているので、苦しい状態ですね。明日は後方からのスタートになるので厳しいレースになると思いますが、スタートで前に行って、作戦をうまくやって、しっかり戦い抜きたいと思います。頑張ります」
決勝後コメント
「今週はまったく速さがなくて、厳しいレースになってしまいました。朝のフリー走行では一発のタイムは普通に出たんですけど、フィーリングはあまり良くなくて、それがレースになったらもっとバランスが悪くなってしまって、ペースも悪かったですし、いいところがありませんでしたね。次のレースではいいところが見つけられるように頑張ります」

ThreeBond Racing

ThreeBond Drago CORSE SF23

12 福住 仁嶺 Nirei Fukuzumi │ FUK

予選後コメント
「予選Q1は5番手で通過しましたけど、上位とのタイム差はまだ大きいので、Q2に向けてアジャストしていったんですが、自分のブレーキングミスでアタックすることができず、チームには申し訳ないことをしてしまいました。でも、テストの時と比べると感触としては良くなってきていますし、明日は課題であるロングが少しでも良くなるようにと思っています」
決勝後コメント
「厳しかったのひとことですね。ロングの課題はまったく良くならず、前回のSUGOに続いて、今回も同じくらい厳しかったです。僕たちは1台体制ですし、何もないところからスタートしているので、ベースがない状態でどこを基準にしたらいいのかも分からず、難しい状況が続いているんですけど、シーズン後半に入ったばかりなので、少しでも良くなるように頑張ります」

docomo business ROOKIE

docomo business ROOKIE SF23

14 大嶋 和也 Kazuya Oshima │ OSH

予選後コメント
「フリー走行での走り始めのバランスが良くなかったので、セットを変更したらだいぶ良くなりました。予選に向けてさらにアジャストしたら、バランスも良くてすごく乗りやすかったんですけど、なぜかタイムが全然出なくて………ちょっと悩んでいます(苦笑)。ただ、クルマは乗りやすいので、レースになれば攻めて走れそうですし、頑張って追い上げたいなと思います」
決勝後コメント
「今週ずっとなんですけど、乗りやすさはあるもののタイムにつながらなくて、クルマに求める部分が間違ってしまったのかなという反省がありました。ただ、決勝の最後20周くらいは結構いいペースで走れたので、そこに何かヒントがあるのかなと。次のもてぎは僕自身、得意ですし、もてぎでクルマを速く走らせられるイメージはあるのでチャンスはあると思っています」

ITOCHU ENEX TEAM IMPUL

ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF23

19 関口 雄飛 Yuhi Sekiguchi │ SEK

予選後コメント
「フリー走行から予選に向けて(セットを)変えて、多少はいい方向にいったんですけど、まだ足りない感じですね。ただ、今年の中では一番フィーリングが良くて、予選タイムに対して『あそこをこうしていれば』とか“たられば”を言える状況にはなったので、そういった意味では進歩したのかなと。明日の決勝に向けては良い感触があるので、表彰台目指して頑張ります!」
決勝後コメント
「フリー走行の感触は良かったんですが、スタートでストール気味になって出遅れてしまいました。さらに2周目のダンロップコーナーで接触してしまい、当たりどころが悪くて右リヤタイヤがバースト。セーフティカーが出れば“チャンスはあるかも!?”と思っていましたが……何もなく終わってしまいました。次は去年勝ったもてぎなので頑張ります!」

ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF23

20 平川 亮 Ryo Hirakawa │ HIR

予選後コメント
「フリー走行の走り出しは良くなかったんですけど、そこから立て直して、最後の感触としてはすごく良かったのに、予選になったらクルマのバランスはおかしいし、アタックするとコースに留まることが精一杯な状態になっていました。その原因は判明していますし、そこにヒントもあったので、明日、少しでも前でゴールできるように頑張ります」
決勝後コメント
「昨日の予選結果(20位)は諦めかけるような順位でしたけど、そこから諦めずに、昨日から今日に向けていいステップを踏めました。今日の結果は良かったですね。全部うまくいったので100点だったと思います。スタートもうまくいきましたし、オーバーテイクもミスせず全部一回で仕留めて、ピットストップも戦略もすべて完璧なレースだったと思います」

VANTELIN TEAM TOM’S

VANTELIN TOM’S SF23

36 笹原 右京 Ukyo Sasahara│ SAS

予選後コメント
「予選では大きく外したわけでもないですし、Q1通過の感触もあったんですが、ホンダ勢が速かったですね。明日は後方からのスタートになるので、現実的にはポイント狙いになるとは思うんですけど、逆にほかの人にはできないようなチャレンジであったり、上位を目指しつつ、次につながるものを見つけられたらいいなと思っています」
決勝後コメント
「スタートでは普通に1速から加速していったら突然アンチストール(システム)に入ってしてしまって……原因不明です。それを抜きにしても、もはや戦えるペースではなくて、ラップ1秒くらい遅くて前にもついていけず、クルマも“ドツボ”にハマった感じで、どうにも直らないというおかしな状況なので、抜本的に何か起きていないかチームとともに調査したいと思います」

VANTELIN TOM’S SF23

37 宮田 莉朋 Ritomo Miyata │ RIT

予選後コメント
「結果的に予選でトヨタ勢の中で一番前なのは良かったんですけど、目指しているポジションではありませんでしたね。明日の目標はトヨタ内トップです。当然、理想は優勝ですし、(チャンピオン争いをしている)リアム(ローソン)選手の前でゴールしたいのはもちろんなんですけど、観ている方には分かりづらいかもしれませんが、ホンダ勢が本当に速いので……でも、ベストを尽くして頑張ります!!」
決勝記者会見へ
https://superformula.net/sf3/release/8643/

P.MU/CERUMO・INGING

P.MU/CERUMO・INGING SF23

38 坪井 翔 Sho Tsuboi │ TUB

予選後コメント
「フリー走行では風が強かったんですが、予選ではその風がなくなっていって、そこに対するアジャストが足りないうえに、それを意識しすぎたことが裏目に出てしまい、そこで1セッション分、出遅れてしまった感じですね。明日はホンダ勢が速いのでどこまで争えるか分かりませんが、少なくともトヨタ勢トップにいけるように、決勝ペースのいいところを見つけられたらいいなと思います」
決勝後コメント
「今週はフリー走行から予選、決勝といっさい速さがなく、そもそものベースが遅かったので、その原因をしっかり見つけなければいけないと思っています。チャンピオン争いから脱落しかかっているので、次のもてぎではなんとか勝ちたいと思っていますが、今回が全然ダメだったので、まずはトップレベルで走れるように戻したいなと思います」

P.MU/CERUMO・INGING SF23

39 阪口 晴南 Sena Sakaguchi │ SAK

予選後コメント
「フリー走行からまずまずの手応えがあったんですけど、予選でアタックにいったら、フィーリング的には悪くなかったのに順位とタイムが良くなくて、正直、トップは見えませんでした。そういう状況だったので、Q2では上位争いを意識せずに、自分たちにできることをやった結果、決勝に向けて良いヒントが得られたので、明日、力強いペースで走れるように頑張りたいと思います」
決勝後コメント
「レースペースがあればいろいろな作戦にチャレンジできると思うんですけど、僕らとしては(ピットタイミングを)引っ張る戦略しかありませんでした。次のもてぎは低速コースなので(今回ほどの差はなく)少しはいいかなと思うんですが、周りを気にしすぎず、自分たちのできることを精一杯やりたいと思います」

B-Max Racing Team

BYOBUGAURA B-MAX SF23

50 松下 信治 Nobuharu Matsushita │ MAT

予選後コメント
「悔しい結果ですね。僅差だったのが余計悔やまれます。でも、チームはすごく良くやってくれていますし、そこをもう少し“ひと伸ばし”できなかった僕が不甲斐ないかなと思っています。ただ、明日に向けて、手応えはあるので信じて頑張ります!」

BYOBUGAURA B-MAX SF23

51 ラウル・ハイマン Raoul Hyman │ HYM

予選後コメント
「フリー走行では、テストの時からさらにクルマの状態を進歩させようとセットアップをいくつか試したし、開幕の時からずっと自分達にできることは全てやっているんだ。でも、トップとのタイム差は変わらないし、少し良くなったと思ってもその正確な理由が見出せない。だから難しいんだ。でも諦めずにさらに頑張るよ」
決勝後コメント
「誰も早い段階でレースを終えたくはないから、すごく残念だった。ギヤボックスに問題を抱えて、リタイヤしてしまったからね。1コーナーで2速から3速にシフトアップしようとしたけど、それができなくて。その後も、ずっと2速のまま走ることになってピットに戻ったんだ。だけど、問題を解決することができなかったんだよ」

TGM Grand Prix

TGM GP SF23

53 大津 弘樹 Hiroki Otsu │ OTS

予選後コメント
「フリー走行でニュータイヤを入れる前にトラブルが出てしまい、(改めて)予選に向けてどう組み立てていくかをチームと話し合いながらQ1に臨んだんですけど、その変更点がかなり良くて、Q1を2番手で通過することができました。ただ、Q2では十分にタイヤを温められずにアタックに入ってしまったので、それがQ2でタイムアップできなかった原因です」
決勝後コメント
「スタートは抜群に良くて、大幅にポジションアップできたんですが、その後、戦略も含めてあまりうまくいきませんでした。(最終盤のストップの理由は)キャリパーとホイールの間に異物が混入したのか、それによってホイールが割れてタイヤが脱輪してしまったようです。突然のことで自分も何が起こったか分かりませんでした」

TGM GP SF23

55 ジェム・ブリュックバシェ Cem Bolukbasi │ BOL

予選後コメント
「予選では問題が起きてしまったことで、自分たちがやろうとしていたタイヤのウォームアップの手順が崩れてしまったんだ。だから、アタックの時は特に右フロントタイヤが充分温まっていなくて。でも、それを除けばフリー走行からペースは悪くなかった。だから自分たちのパフォーマンスを見せられなくて残念だったね」
決勝後コメント
「朝は、特にダンロップコーナーからのセクター3でなかなかペースが上がらなくて苦労していたけど、レースに向けてその部分は改善することができた。少しダウンフォースの部分でロスしたところもあるけど、レースでのペースはそこそこだった。ただ、もう少しタイムを上げたかったよね。もてぎではその部分を見つけたいと思う」

TCS NAKAJIMA RACING

TCS NAKAJIMA RACING SF23

64 山本 尚貴 Naoki Yamamoto │ NAO

予選後コメント
「目指していたポジションはもっと前ではあるものの、久々に3番手でQ1を通れましたし、チームとしてもQ2で4位、6位を獲得することができました。久々に明日、この位置からスタートできますし、ハイタンクでのテストができているので、明日のコンディションにしっかり合わせ込めれば十分に勝機もあると思うので、決勝が楽しみです」
決勝後コメント
「スタートでポジションを3つ上げられたのでいいレースができるなあと思っていましたし、ピット(タイミング)を引っ張る戦略もうまくいったんですが、その後いいペースで走ることができず、ポジションを落としてしまいました。ただ、今回はピット作業もうまくできましたし、チームとして2台上位で戦うことができたことは収穫だったと思っています」

TCS NAKAJIMA RACING SF23

65 佐藤 蓮 Ren Sato │ REN

予選後コメント
「フリー走行ではクルマにアドバンテージがありそうだったので、Q1は確実にまとめにいって、余裕を持って通過することができました。(予選別組アタックの)山本(尚貴)選手からのフィードバックもあり、セットアップを変更したところもうまくいって、トップタイムには及びませんでしたが、マシンとしては良い仕上がりで4位で予選を終えることができました」
決勝後コメント
「スタート自体はあまりうまくいかなかったんですが、10周までに3番手まで上がることができました。表彰台も狙える状況だったのでミニマムで(ピットに入り)アンダーカットする作戦だったんですが、前の2台も同じような作戦で合わせてきて……後半になって先に自分のタイヤが苦しくなってしまいました。次のレースに向けて、その原因を見つけたいと思います」

pagetop