SuperFormula

NEWS

SUPER FORMULAの視聴体験をアップデートする 新デジタルプラットフォーム「SFgo」が本日サービス開始、 2月28日まで「無料お試しキャンペーン」を実施

2023.01.12

全日本スーパーフォーミュラ選手権(以下「SUPER FORMULA」)を開催する株式会社日本レース プロモーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:上野 禎久、以下「JRP」)は、21年10月末に発足したプロジェクト『SUPER FORMULA NEXT 50〈ゴー〉(以下SF NEXT 50)』を通じて開発を進めてきた新デジタルプラットフォーム『SFgo〈エスエフゴー〉』のサービス提供を、本日より開始いたしました。

 

『SFgo』は「デジタルの力でドライバーの魅力を余すことなくお伝えする」というコンセプトのもと、SUPER FORMULAの魅力を世界中のモータースポーツファンの方に体感していただくための専用アプリケーションです。

『SFgo』の最大の魅力は、レース中継の映像と一緒に、ドライバーのあらゆる情報をリアルタイムに楽しめることです。オンボードカメラの映像や車両のテレメトリーデータだけでなく、㎝単位でライン取りまで分かる高精度GPSでの位置情報、レース中のドライバーとチームスタッフの無線音声まで、全てのドライバーの情報を視聴することができます。

スマートフォンアプリだけでなく、タブレット端末やパソコン等にも対応しており、1つのアカウントで2つのデバイスで同時視聴が可能ですので、ご家庭では大きな画面でレース中継を見ながら、お手元のスマートフォンで個々のドライバーのレースシーンをお楽しみいただけます。

またお気に入りのドライバー・チームを登録することで、そのドライバーのSNSの発信やニュース等が優先的に表示されるため、SUPER FORMULAのレース期間以外でも、応援しているドライバーやチームを近くに感じることができます。

 

 

『SFgo』は本日より無料アプリとしてサービスを開始し、2月28日(火)までは2022年のレース映像を無料でお楽しみいただける「SFgo無料お試しキャンペーン」を実施いたします。
また同時にファンの方が2022年の「推し」のシーンを紹介する「SFgoブラボーキャンペーン」を併せて実施いたします。本日から2月10日(金)までの期間、『SFgo』の動画を切り取り、30秒以内の動画をハッシュタグ「#SFgoブラボー」とともに Twitterで投稿いただいた方の中から、抽選で1組2名様に2023年シーズンのSUPER FORMULAの全大会で使用できる年間パドックパスを、2名様に「TEAM MUGEN」22年チャンピオンマシンのフロントウィングの一部(野尻選手サイン入り)をプレゼントいたします。ぜひこの機会に、多くの方に『SFgo』を通じてSUPER FORMULAの魅力に触れていただけることを願っております。

なお、開幕戦となる4月8日(土)以降の2023年シーズンのレース映像については、有料のコンテンツ(1,480円/月 または 11,880円/年<月額換算990円/月>)として提供してまいります。有料サービスはレースの視聴だけでなく、年間のパドックパスの購入や、特別なイベント等への参加など、様々なコンテンツを順次提供してまいります。

JRPは『SFgo』を通じて、グローバルにSUPER FORMULAの魅力を発信すると共に、モータースポーツファンの拡大を図ってまいります。また将来的にはNFTやメタバースと連動した新たなコンテンツを生み出すなど、様々なチャレンジを続けてまいります。ファンの皆様、関係者の皆様と共に、日本発のモータースポーツエンターテインメントを育ててまいりますので、ぜひともご期待ください。

 

 

<SFgoサービス概要>
https://superformula.net/sf3/sfgo/
<サービス概要>
<SFgo会員登録はこちら>
https://cdn.sfgo.jp/app/web/index.html#/login
<会員登録>
pagetop