MENU

  • TOP
  • Headline News
  • 「JAF認定 ヴァーチャルシリーズ スペシャルラウンド」開催概要

Headline News

「JAF認定 ヴァーチャルシリーズ スペシャルラウンド」開催概要

2020年5月13日

(株)日本レースプロモーションは、5月17日に放送/配信される「JAF認定 スーパーフォーミュラ・ヴァーチャルシリーズ スペシャルラウンド」の開催概要を決定した。
スペシャルラウンドは、リアルドライビングシミュレーターであるPlayStation®4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』*のオートポリスを使用して開催され、予選はスーパーラップ、決勝は32周(1周4.674km / 右回り)にて開催する。

使用車両 SF19
コース オートポリス
使用タイヤ Racing Soft
予選 スーパーラップ方式
決勝周回数 32周
決勝中のタイヤ交換義務 有り
燃料消費倍率 2倍
タイヤ摩耗倍率 3倍
スタート方式 スタンディングスタート
スリップストリームの強さ 弱い
ABS 有り
TCS(トラクションコントロール) 無し
オーバーテイクシステム 延べ100秒使用可能
獲得ポイント 予選:1位3点、2位2点、3位1点
決勝:1位20点、2位15点、3位11点、4位8点、5位6点、6位5点、7位4点、8位3点、9位2点、10位1点
ペナルティについて レース中、ショートカット走行、トラックリミット判定は自動で行われ、タイムゲインがあったと判定された場合はタイムペナルティが課されます。
タイムペナルティが加算された場合、コース上にあるイエローのペナルティーラインに到着するとペナルティ時間分、自動で減速し、ペナルティを消化します。
ペナルティー消化時はレコードラインを空け、他車を妨害しないようにしてください。
また接触については発生したインシデントを記録し、レース後にリプレイを確認後、レースディレ クターから総合タイムへのタイム加算ペナルティを予定しています。
クリーンなレースをお願いし ます。

<JAF認定スーパーフォーミュラ・ヴァーチャルシリーズ スペシャルラウンド>

・放送/配信日時:2020年5月17日(日)19:00~ J SPORTS2/J SPORTSオンデマンド*
        :2020年5月22日(金)13:00〜 SUPERFORMULA公式Youtube/The Race*

・出場選手:「2020年全日本スーパーフォーミュラ選手権」参戦ドライバー他
・レースディレクター:飯田章
・解説:土屋武士・山田和輝(「YAM23」)
・実況:ピエール北川

・主催:(株)日本レースプロモーション
・協力:本田技研工業(株)、トヨタ自動車(株)、 (株)ジェイ・スポーツ
・後援:(株)ポリフォニー・デジタル
・認定:一般社団法人日本自動車連盟(JAF)

*J SPORTSはJ:COMなど全国のケーブルテレビ、BS放送(スカパー! )で約630万世帯が視聴する国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局です。
*J SPORTSオンデマンドは有料サービスとなります。詳細は「J SPORTSオンデマンド」で検索ください。
*「プレイステーション」、「グランツーリスモ」及び「PS4」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの商標または登録商標です。
*The Race https://the-race.com/

GO TO TOP

CIRCUIT

  • 鈴鹿サーキット
  • 富士スピードウェイ
  • オートポリス
  • スポーツランドSUGO
  • ツインリンクもてぎ
  • 岡山国際サーキット

FACEBOOK

TWEET #SFORMULA

LINKS

Series Partner

  • 本田技研工業株式会社
  • トヨタ自動車株式会社

Series Supporter

  • 横浜ゴム株式会社
  

Promotion Partner

  • 株式会社スリーボンド
  • 人気酒造株式会社
  

Broadcast Partner

  • BSフジ
  • 株式会社ジェイ・スポーツ