MENU

Mixed Zone after The Race(Rd.9)

2022年第9戦決勝終了後に行われたミックスゾーンでのドライバーコメントをお届けします。

TEAM MUGEN

TEAM MUGEN MOTUL SF19

1野尻智紀

公式会見へ





TEAM MUGEN BINGO SF19

15笹原右京

公式会見へ





KONDO RACING

REALIZE Corporation KONDO SF19

3山下健太

「第3戦の鈴鹿の予選が2台とも良かったので、近いセットで持って来ましたが、全然走りませんでした。グリップがなくて。決勝でも、バランスは悪くなかったんですけど、速くないなって感じで。何か起きればいいなと思ってタイヤ交換を引っ張ったんですけど、何も起きませんでした。明日に向けては色々変えて頑張ります」

REALIZE Corporation KONDO SF19

4サッシャ・フェネストラズ

「今日は今シーズンの中で、最悪な1日だった。予選ではグリップがなくて、決勝ではスライドして、単に遅かった。ただ、富士のクラッシュ後にクルマを変えて、フロアが変わったことでデータ上でも何かがおかしいのは見つかっているし、明日に向けてできるだけのことをしたい。それにしても残念だし、難しい1日だったよ」

DOCOMO TEAM DANDELION RACING

DOCOMO DANDELION M5S SF19

5牧野任祐

「予選Q1が良かったんですけど、今年はQ1が良くて、Q2が悪いっていう流れがあるんです。原因は分からないんですけど、今回もそんな感じになってしまいましたし、決勝もかなり厳しかったです。明日、もう1レースあるので上手くいけばいいですね。もう一歩ステップアップできるように頑張ります」

DOCOMO DANDELION M6Y SF19

6大津弘樹

「回は持ち込みセットを変えてきて、そこからプラスα改善するように変更して予選に臨みましたが、余り上手く行かなくて。アタック自体はミスもなくプッシュできましたが、思ったほどタイムが伸びませんでした。決勝も余りグリップを感じられなくて。スタートは良かったんですけど、それ以降の追い上げはできませんでした」

KCMG

Kids com KCMG Cayman SF19

7小林可夢偉

「全体的に苦しんでいるのが現状です。色々やっているんですけど、予選は単純にグリップを引き出せていないんだなと。バランスが悪いわけでもなく、乗り味が悪いわけでもないのにタイムが出ないという。決勝も散々結構やって最後はちょっと良くなりましたが、やはり予選で前に行かないと。明日、頑張ります」

Kids com KCMG Elyse SF19

18国本雄資

「3戦目の鈴鹿とは、今回違うセットアップで持ち込みました。それで、もう一発レベルアップできたらいいなと思ったんですけど、逆に行ってしまって、ちょっと予選でのパフォーマンスが低かったかなと思います。レースはクルマを大きく変えていきましたが、それが噛み合わなくて。ペースが上がらず抜かれてしまう状況でした」

ThreeBond Drago CORSE

ThreeBond Drago CORSE SF19

12福住仁嶺

「予選では、どうやったら一発のタイムをもう少し出せるか、以前よりは理解できるようになりました。Q2は10番手でしたが、今までと比べれば良くなってきたと思います。決勝に関しては、スタートも余り良くなかったですし、その後も序盤からなかなかペースを上げられませんでした。戦略も上手く行かず、厳しいレースでした」

docomo business ROOKIE

docomo business ROOKIE SF19

14大嶋和也

「フリーで結構バランスが良くなり、今日の予選には期待していたので、だいぶ悔しかったです。何であそこまでタイムが伸びなかったのか分からない所があるので、明日はそこをもっと改善したいですね。決勝はクルマを少し変えてバランスも良く、久しぶりにちゃんと戦えましたし、明日も何とか前向きに行きたいです」

carenex TEAM IMPUL

carenex TEAM IMPUL SF19

19関口雄飛

「予選は、クルマ的にも走り的にも、少し決め切れない所がありました。行き過ぎてヘアピンでリヤを出してしまって。決勝では、クルマが決まっていて、今年の中では一番調子が良かったです。単独だったら、MUGENと同じぐらいのペースで走れる自信がありました。明日は予選で前に行って、いい形で締めくくりたいですね」

carenex TEAM IMPUL SF19

20平川 亮

「予選Q1を走った感触が結構良くて、Q2には何も変えずに行きました。これまでもPP獲る時は、いつもそういう流れなので。でも、Q2では思ったよりもグリップしませんでしたね。決勝では阪口選手が引っ張る作戦だったのが想定外で。ずっと後ろに付くことになってしまいました。ただ、クルマはかなり良く、自信が持てました」

Kuo VANTELIN TEAM TOM’S

Kuo VANTELIN TOM’S SF19

36ジュリアーノ・アレジ

「この週末は、昨日のフリー走行からいいフィーリングが得られていない。特に決勝中はクルマがスライドして、自分とクルマに一体感がなかったし、チェッカーまで持っていくのがやっとだった。だから、フラストレーションが溜まったけど、これから明日に向けて時間があるから、データを解析してできることをやりたいと思う」

Kuo VANTELIN TOM’S SF19

37宮田莉朋

「予選は悪くなかったんですが、まだまだ課題を克服し切れていないからこそ、トップとタイム差がありました。決勝はレースペースが良くなって、タイヤ交換を引っ張る作戦を採れたので、ずっと抱えてきた課題を改善できているのかなという印象です。ただ、ピットミスがあったので、フラストレーションが溜まる結果でしたね」

P.MU/CERUMO・INGING

P.MU/CERUMO・INGING SF19

38坪井 翔

「今年はQ2で伸び悩んで、下位に沈んでしまう予選が多かったんですが、今回はQ2でしっかりタイムを上げられて、今年一番いい予選でした。決勝はスタートで出遅れちゃって。グリッドが日陰だったのも影響したと思います。その後の決勝ペースは良くなかったですし、ピット作業でもロスがあったのがもったい無かったですね」

P.MU/CERUMO・INGING SF19

39阪口晴南

「インターバルが長かったので、チームがクルマを見直してくれて。感触的には良くなっているので、いい形でフリー走行を終えました。予選は路面に合わせ切れず、ギリギリの所でQ1に落ちてしまいましたね。そこから気持ちを切り替えて決勝に臨みましたが、スタートも良く、タイヤ交換後は今年一番ペースがあったと思います」

TEAM GOH

TEAM GOH G01 SF19

55三宅淳詞

「予選で本当にちょっとの差でQ1を通れなくて。昨日のフリーから予選に向けて、かなりフィーリングも良くなったんですけど、ちょっと足りませんでしたね。決勝はファステストラップも取れて、ペースは良かったんですけど、やはりクリーンエアという部分があるのでなかなか追い上げられず苦しい展開になってしまいました」

TCS NAKAJIMA RACING

TCS NAKAJIMA RACING SF19

64山本尚貴

「今日一日、余り良いところはなかったなという感じです。良かれと思って持ち込んだセットが余り良くなかったんですけど、予選から大湯選手にも負けていましたし、Q2には進んだんですけど、今一歩でした。レースではスタートを失敗してポジションを下げて、そこからはなかなか盛り返すことができませんでした」

TCS NAKAJIMA RACING SF19

65大湯都史樹

「スタートで2番手には上がりましたが、決勝でペースは維持できないだろうと予想していました。でも、序盤無理してでも野尻さんを抜きに行かないとと思ったんですけど抜けませんでしたし、後ろからどんどん迫られ抜かれ…。何とかなった4位でしたけど、普通に行ったらポイント圏外のペース感でした」

GO TO TOP

CIRCUIT

  • 鈴鹿サーキット
  • 富士スピードウェイ
  • オートポリス
  • スポーツランドSUGO
  • モビリティリゾートもてぎ

TWEET #SFORMULA

Official Youtube

LINKS

SUPER FORMULA NEXT50 PARTNERS

SUPER FORMULA NEXT50 PARTNERS

SUPER FORMULA NEXT50 PATNERS

SUPER FORMULA NEXT50 PARTNERS

  • デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
  • 株式会社ホンダレーシング
  • TOYOTA GAZOO Racing
  • 株式会社スリーボンド
  • 横浜ゴム株式会社
  • Viron Japan 株式会社
  • 富士通株式会社
  • キングレコード株式会社
  

 

  • 株式会社M-TEC
  • 国立大学法人東京大学
  • 東京電力エナジーパートナー株式会社
  • 日本自然エネルギー株式会社
  • 伊藤忠エネクス
  • RED
  • sgzk
  • 人気酒造株式会社
  • 株式会社ジェイ・スポーツ
  • 株式会社マイクロン