MENU

  • TOP
  • Headline News
  • 「2020年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第1戦 ツインリンクもてぎ」開催について

Headline News

「2020年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第1戦 ツインリンクもてぎ」開催について

2020年7月10日

7月10日、2020年全日本スーパーフォーミュラ選手権の今シーズン開幕戦となるツインリンクもてぎ大会について、株式会社モビリティランド ツインリンクもてぎは、概要とチケット販売の詳細について発表した。
発表では「新型コロナウィルスの感染症の予防及び拡散防止に関する観戦席の対策について」として対策案が盛り込まれ、国及び地方公共団体の定めるルールを順守し様々な対策を講じた上で、お客様をお迎えして開催するとしている。

大会期間中は新型コロナウィルス感染防止の観点から、関係者を含む全来場者に対し、入場時検温、手指消毒、マスク着用を励行し、ソーシャルディスタンスを確保する為、ピットウォークは実施しない、とした。指定席なども同様の観点から、席数を制限するなどの対策を講じている。
販売される各種観戦券など詳細は、ツインリンクもてぎのホームページで確認して欲しい。
*ツインリンクもてぎのリリース

株式会社日本レースプロモーション(JRP)は、各主催者やエントラント等との協議により、感染リスクを極力排除するため、シーズンを通して予選・決勝を日曜日1Dayで開催するなど、新しいフォーマットにてレースを実施することを発表した。フォーマットの詳細については後日発表となる。
尚、今後の社会情勢により発表内容が変更される場合がある。




株式会社日本レースプロモーション代表取締役社長 倉下 明 のコメント

「『サーキットのスタンドにたくさんのお客様をお迎えしてレースを開催する』というあたりまえのことが、どれほど幸せな日常であるかをこんなに痛感したことはありません。主催者であるサーキット、各メーカー、エントラントをはじめ、たいへん多くの関係者やファンのみなさまのご理解とご尽力によって、スーパーフォーミュラはようやく2020年の扉を開けられそうな段階にきました。あらためて感謝いたします。
今は新型コロナウィルス禍が少しでも沈静化の方向に向かうことを願いつつ、8月29日の開幕をみなさんと一緒に迎えられるよう対策を徹底していこうと思っています。」

GO TO TOP

CIRCUIT

  • 鈴鹿サーキット
  • 富士スピードウェイ
  • オートポリス
  • スポーツランドSUGO
  • ツインリンクもてぎ
  • 岡山国際サーキット

FACEBOOK

TWEET #SFORMULA

LINKS

Series Partner

  • 本田技研工業株式会社
  • トヨタ自動車株式会社

Series Supporter

  • 横浜ゴム株式会社
  

Promotion Partner

  • 株式会社スリーボンド
  • 人気酒造株式会社
  

Broadcast Partner

  • BSフジ
  • 株式会社ジェイ・スポーツ