MENU

Headline News

牧野 任祐が最終戦を欠場 代役は大津 弘樹

2020年12月14日

TCS NAKAJIMA RACINGは12月14日(月)、No.64号車のレギュラードライバーである牧野任祐が髄膜炎を発症し療養中のため、最終戦を欠場すると発表した。
牧野は今季第4戦で、自信初の表彰台を獲得し、現在20ポイント・ランキング12位としていた。

牧野の代役を大津弘樹が務めることもあわせて発表された。大津は1994年生まれ。2016年からスーパーフォーミュラ・ライツ選手権の前身である全日本F3選手権に参戦。今年はModulo Nakajima RacingからSUPER GT 500クラスに参戦し表彰台も獲得している。

TCS NAKAJIMA RACINGのリリースはこちら

GO TO TOP

CIRCUIT

  • 鈴鹿サーキット
  • 富士スピードウェイ
  • オートポリス
  • スポーツランドSUGO
  • ツインリンクもてぎ
  • 岡山国際サーキット

FACEBOOK

TWEET #SFORMULA

LINKS

Series Partner

  • 本田技研工業株式会社
  • トヨタ自動車株式会社

Series Supporter

  • 横浜ゴム株式会社
  

Promotion Partner

  • 株式会社スリーボンド
  • 人気酒造株式会社
  

Broadcast Partner

  • BSフジ
  • 株式会社ジェイ・スポーツ