MENU

  • TOP
  • Headline News
  • 2021年シーズン天王山もてぎ2連戦 観戦チケット発売開始

Headline News

2021年シーズン天王山もてぎ2連戦 観戦チケット発売開始

2021年7月30日

今シーズンの天王山とも言える第5戦・第6戦が連戦で開催されるツインリンクもてぎ。獲得ポイント上位5戦の有効ポイント制で行われているシリーズもいよいよ後半戦に突入。その第1ラウンドとなる第5戦8月28日(土)・29日(日)の観戦チケット販売が、7月31日(土)より開始される。

現在ポイントランキングを独走しているのは野尻智紀(TEAM MUGEN)。開幕から2連勝を果たし、続く第3戦、第4戦でも着実にポイントを獲得。ランキング2位の大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)に17ポイントの差をつけている。今季はどのサーキットでも速さと強さを見せている野尻智紀が、天王山となるもてぎ2連戦の結果如何では、ここでチャンピオンを決めることも可能。もてぎは野尻にとってはお膝元でもあり、地元ファンの応援が力になることも間違いないだろう。

第4戦を欠場した平川 亮(carenex TEAM IMPUL)は、昨年圧倒的な強さでもてぎを制しており、チームももてぎを得意としている。2018年からの3年間で優勝2回、2位1回と、平川自身もてぎには絶対的な自信を持っているだけに、天王山のもてぎ2連戦を連勝すること以外は考えていないだろう。今季チャンピオン・ドライバーの最右翼としての評価もある平川。もてぎ2連戦で大量得点を獲得し、チャンピオン決定戦を最終戦に持ち込みたいところだ。

野尻、平川の他にも、持ち前のスピードはもちろんのこと、今季は落ち着いたレース運びで2度の2位表彰台を獲得しているランキング2位の大湯や、第4戦で初優勝を果たし、その実力に自信をプラスさせた福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)も、虎視眈々とチャンピオンシップを狙っている。
また宮田莉朋(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)、阪口晴南(P.MU/CERUMO・INGING)、ジュリアーノ・アレジ(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)等「1999年生組」もレースごとにその存在感を増しており、要注目だ。

前戦第4戦で長いトンネルから脱し、復調の兆しが見えて来た関口雄飛(car enex TEAM IMPUL)や、悩めるディフェンディング・チャンピオン山本尚貴(TCS NAKAJIMA RACING)等ベテラン勢も、チャンピオンシップ獲得に向けては絶対に取りこぼせない連戦となる。

注目のもてぎ2連戦の第1ラウンド、全日本スーパーフォーミュラ選手権第5戦の各種観戦チケットは、ツインリンクもてぎのホームページで。

  • Rank.1 53p 野尻智紀(TEAM MUGEN)

  • Rank.4 23p 平川亮(carenex TEAM IMPUL)

  • Rank.2 36p 大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)

  • Rank.3 34p 福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)

  • Rank.6 19p 宮田莉朋(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)

  • Rank.9 14.5p 阪口晴南(P.MU/CERUMO・INGING)

  • Rank.8 17p ジュリアーノ・アレジ(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)

  •           

  • Rank.5 22.5p 関口雄飛(carenex TEAM IMPUL)

  • Rank.12 9p 山本尚貴(TCS NAKAJIMA RACING)

第4戦終了時点のポイントランキング

GO TO TOP

CIRCUIT

  • 鈴鹿サーキット
  • 富士スピードウェイ
  • オートポリス
  • スポーツランドSUGO
  • ツインリンクもてぎ

FACEBOOK

TWEET #SFORMULA

LINKS

Series Partner

  • 本田技研工業株式会社
  • トヨタ自動車株式会社

  Series Supporter

  • 横浜ゴム株式会社
  

Promotion Partner

  • 株式会社スリーボンド
  

  Broadcasting Partner

  • BSフジ
  • 株式会社ジェイ・スポーツ
  

  Supporting Companies

  • 人気酒造株式会社
  • Viron Japan 株式会社